マイナチュレ育毛剤の成分

マイナチュレの成分は?授乳中はOK?気になる内容をチェック!

 

マイナチュレは厚生労働省の承認を得た「医薬部外品」の育毛剤。マイナチュレの会社のレッドビジョンは体に負担のない商品づくりをしていることで有名で、マイナチュレ育毛剤も無添加にこだわっています。ここで内容を詳しく見ていきましょう。

 

マイナチュレの成分をチェック

 

自然由来の育毛成分

 

マイナチュレの主成分は三石昆布。数あるコンブの中でも髪の成長を促す成分を大量に含んでいます。その効果は海藻の中ではNo1とされ、栄養の豊富さは群を抜いているんです。

 

その他に、3種の有効成分と27種類の植物成分も含まれていて、頭皮の血行促進、育毛、脱毛の予防をしていきます。また髪を作るのに欠かせないアミノ酸も10種類配合しています。

 

マイナチュレは抜け毛を予防して、ハリ、コシのある美しい髪が成長する成分がぎっしり詰まっているんです☆

 

こだわりの無添加

 

マイナチュレ育毛剤は以下の11の添加物が無添加です!無香料・無着色・肌や体に悪い成分は徹底的に排除しています。

 

シリコン、香料、石油系界面活性剤、パラベン、着色料、酸化防止剤、タール系色素、鉱物油、紫外線吸収剤、動物性原料、合成ポリマー引用・公式サイト

 

基本的に副作用ナシ

 

マイナチュレは刺激が強かったり、危険な成分は入っていないので、基本的に副作用の心配はありません。

 

しかし、人によっては肌に合わないことはあるようなので、敏感肌の人は事前に肌荒れしないかパッチテストをしておくと安心です。もしダメそうなら返金保障もあるのでとりあえず買って試してみるのが良いと思います☆

 

マイナチュレは産後に最適!授乳中も使用可能

 

マイナチュレは産後の抜け毛対策にも効果的です。体に悪い成分は含まれていないので、授乳中のママでも安心して使うことができます♪実際にマイナチュレの本社に問い合わせましたが、授乳中でも大丈夫です!と言っていました。

 

ただ、もし心配な場合はかかりつけのお医者さんに聞いてみて下さいというお話でしたので、使う前に一度ドクターに確認してみて下さい(^▽^)/

 

無添加育毛剤マイナチュレの詳細を見る

マイナチュレの成分記事一覧

マイナチュレは妊娠中や授乳中でも使える数少ない育毛剤です。ですが、本当に安全なのか、副作用はないのかと不安を感じている方も大勢いらっしゃると思います。特に妊娠中や授乳中は、ママが使用したものや口にしたものが赤ちゃんに直接影響する可能性がある為様々な制限があります。風邪をひいても薬を飲めない、カフェインは控え目にする、禁酒、禁煙などはその為です。マイナチュレを使用する事によって赤ちゃんに危険が及ぶ事...

無添加育毛剤として人気の女性用育毛剤「マイナチュレ」。薄毛が改善するという声がネット上でも多数あり、管理人の私も実際に使ってみたところ半年でかなり抜け毛・薄毛は改善しました。そこで気になるのはマイナチュレの成分。一体マイナチュレのどんな成分が薄毛改善に役立つのか詳しく調べてみました。マイナチュレ育毛剤の成分と特徴マイナチュレに含まれる主な育毛成分は以下の4つ。いずれも髪を健康に成長させるのに必要不...