マイナチュレ育毛剤の副作用

マイナチュレに副作用はある?安全性を徹底検証します

マイナチュレは妊娠中や授乳中でも使える数少ない育毛剤です。ですが、本当に安全なのか、副作用はないのかと不安を感じている方も大勢いらっしゃると思います。

 

特に妊娠中や授乳中は、ママが使用したものや口にしたものが赤ちゃんに直接影響する可能性がある為様々な制限があります。風邪をひいても薬を飲めない、カフェインは控え目にする、禁酒、禁煙などはその為です。

 

マイナチュレを使用する事によって赤ちゃんに危険が及ぶ事はないのか?ママならば誰もが心配なはずです。そんな不安を解消する為にマイナチュレが本当に安全なのか詳しく調べてみました。

 

マイナチュレが安心安全だと言われている理由は?

 

マイナチュレが安全だと言われるのは「こだわりの成分」にあります。

 

食用としてもお馴染みの日高産の三石昆布が主成分として使用されており、その他にも自然派由来の成分が27種類も入っているんです。更に嬉しいのは、頭皮にダメージを与えるような成分は一切使われていません。香料や着色料といった余分な添加物は全く入っていないんです。

 

そうしたこともあり、マイナチュレは厚生労働省から医薬部外品として承認されています。これも安心材料の一つと言えると思います。しかし副作用が0なのかどうかはまた別の問題です。

 

マイナチュレは副作用が全くないの?

 

ここからが本題。マイナチュレには副作用が全くないのか?という疑問の答えです。どんな育毛剤もそうですが、全ての人に合うかと言われればそうではありません。
マイナチュレもごく稀にですが、副作用が出てしまう人もいるんです。例えば、化粧水などによく使われているローズマリーエキス。成分としては安全なものですが、体に合わずに炎症を起こしてしまう方もいます。

 

どういう成分が引っかかるかは人によってそれぞれ。自分に合うか合わないか、副作用がでるかでないかは使ってみなければわかりません。だから、まずは一度使用してみる事をオススメします。

 

そのため妊娠中の人については、使用前にお医者さんに一度聞いてみて下さい。また授乳中の人については基本的に安全とされていますが、心配な場合はかかりつけのお医者さんに聞いてください。

 

マイナチュレは万が一合わなかったときも心配なし。公式サイトの定期購入キャンペーンで購入すれば180日間は返金保証がついているんです。もし自分にあわなかったとしてもこの制度を使えば代金は返金してもらえるので損をする事はありません。

 

私たちが気軽に試す事ができるように考えられた制度も嬉しいですよね。これならば妊娠中・授乳中のママを始め、全ての女性が安心して使用する事ができます。

 

【初回980円】マイナチュレ公式キャンペーンを見てみる

関連ページ

マイナチュレの成分を徹底検証!本当に安全性に問題はないの?
女性用育毛剤の成分を検証します。安全性に問題はないのか、その成分の内容を紐解くとともに、育毛成分についても詳しく解説。髪が健康に育つ秘訣を明らかにします。